各種材料評価試験機の総合メーカー 株式会社東洋精機製作所

No. 694 ファインラボプレスSAP-1、A-1FINE LABO PRESS SAP-1, A-1

  • SAP-1 記録計はオプションです
    SAP-1 記録計はオプションです
  • SAP-1 記録計はオプションです

SAP-1

用途

サンプル成形条件をより確実なものにするため脱泡、冷却制御などの操作を組み入れたものです。

仕様

熱盤寸法 300 × 300mm
温度範囲 最高300℃
加圧推力 100 〜500kN

 参考規格

JIS K 7151、ISO 293

電源

本体 3 相、AC200V、50/60Hz、60A(油圧ユニットの電源含む)

空気圧

0.4Mpa

水量

30L /min(冷却時Max)

機体寸法

本体 W1170 × D660 × H1435mm
油圧ユニット約W925 × D630 × H1100mm

質量

780kg

A-1

用途

このシステムは、作業の危険性と労力を軽減し、自動運転による均質なプレス成形品を作製するとを目的として設計され、プレス本体、供給部、制御、データ処理部から構成されています。

仕様

プレス本体
加圧推力 100kN 〜300kN(使用空気圧0.8MPa)
熱盤寸法 250 × 250mm
熱盤ストローク 100mm 型締め時 10mm
熱盤加熱方法 電気加熱式(SSR 調節)
温度範囲 室温+25 〜300℃(常用250℃)
温度調節 デジタル式PID 制御
温度記録 パソコン画面に表示しデータ保存
熱盤平均冷却速度 10 ± 5℃ /min 15 ± 5℃ /min (温度範囲140 〜60℃)
供給装置
ワークセット数 20 セット(専用カセットに金型をセット)
搬送最大重量 3kgf
供給搬出時間 3min 以内
SAP-1 タイプの作業効率向上のため成形条件の工程をパソコンに入力し自動化させました。
動作モード 自動、半自動、手動
パソコン ノート型ウィンドウズ対応

参考規格

JIS K 7151、ISO 293

電源

プレス本体:単相、AC200V、50/60Hz、50A パソコン/ プリンタAC100V

空気圧

0.8MPa

水量

30L/min(冷却時Max)

機体寸法

設置スペース:W2500 × D1500mm

詳細は下記お問い合わせ又は、イプロスサイトから。※イプロスへのユーザー登録が必要です。

前のページへ戻る

PAGE TOP