各種材料評価試験機の総合メーカー 株式会社東洋精機製作所

No. 571 ガス透過度測定装置GAS TRANSMISSION RATE TESTER

  • CT3型
    CT3型
  • 測定セル(径70mm、30mm)
    測定セル(径70mm、30mm)
  • CT3型
  • 測定セル(径70mm、30mm)

用途

ガス透過度測定装置は、プラスチックフィルムやゴムシートなどのガス透過度(ガスバリヤ性)を測定します。例えば包装資材では、内容物の保存がその材料のガスバリヤ性に大きく依存するため重要となります。さらに、本機は機能性高分子膜のガス透過度の評価に活用されています。

仕様

  CR1 CR3 CT1 CT3
試験片数 1個 3個 1個 3個
測定範囲 室温タイプ 10~90℃ 温水循環式
試験片寸法 50mm×50mm (測定部径30mm・透過面積 707mm2
90mm×90mm (測定部径70mm・透過面積 3848mm2
ガス透過度測定範囲 A タイプ:4.5×10-15〜4.5×10-12 [mol/(m2・s・Pa)]
(0.1 〜100[fm/(Pa・s)])
B タイプ:4.5×10-14〜4.5×10-11 [mol/(m2・s・Pa)]
(1 〜1000[fm/(Pa・s)])
真空圧力計 精度0.25% of Read
試験ガス 酸素・窒素・二酸化炭素・空気等
試験ガス圧力 0~200kPa
測定項目 ガス透過率・ガス透過係数(拡散係数・溶解度係数オプション)
データ処理及び制御 パーソナルコンピューター(Windows)
参考規格 JIS K 7126-1、JIS K 6275-1、JIS K 6404-3、ISO 15105-1、ISO 2782-1、ISO7229
機体寸法・質量 約W550 × D560 × H470mm 約50kg 1個掛け
約W800 × D560 × H470mm 約70kg 3個掛け
電源 本体:AC100V 50/60Hz 5A、PC:AC100V 50/60Hz 3A
真空ポンプ:AC100V 50/60Hz 6A、恒温循環槽:AC100V 50/60Hz 15A 
水素ガス測定オプション時:AC200V 3相 3A 50/60Hz
エアー源 0.4MPa
オプション 追加増設モジュール MCR1(室温)・MCT1(温度付き)、拡散係数測定装置(CKK-1、CKK-3)、水素ガス測定ユニット(CH)

 

 詳細は下記お問い合わせ又は、イプロスサイトから。※イプロスへのユーザー登録が必要です。

前のページへ戻る

PAGE TOP