各種材料評価試験機の総合メーカー 株式会社東洋精機製作所

No. 556 低温槽付半自動衝撃試験機SAUCCIMPACT TESTER

  • 低温槽付半自動衝撃試験機 SAUCC
    低温槽付半自動衝撃試験機 SAUCC
  • 低温槽付半自動衝撃試験機 SAUCC

用途

衝撃試験機 IT型をベースに、試料搬送装置付きの低温槽付シャルピー衝撃試験機です。衝撃試験機本体のスイッチにより自動で試験片を試料台にセットし、試験を行います。

仕様

温度範囲 -40℃〜 +40℃
駆動方式 エアシリンダ作動
エア源 0.3 〜 0.5MPa
最大試験片セット数 15 本
機体寸法 衝撃本体 W600 × D360 × H1000mm
恒温槽 W178 × D219 × H283mm
架 台 W1500 × D800 × H760mm
冷凍機 W600 × D500 × H555mm
制御パネル W200 × D450 × H550mm
※冷凍機及び制御パネルは、架台の下に入ります。

電源

衝撃試験機 本体 単相AC100V 1A 50/60Hz
他、恒温槽、冷凍機 単相AC100V 30A 50/60Hz

機体重量

約290kg

工業用水・水道水 水温30℃以下 10L /mim

 

詳細は下記お問い合わせ又は、イプロスサイトから。※イプロスへのユーザー登録が必要です。

前のページへ戻る

PAGE TOP