各種材料評価試験機の総合メーカー 株式会社東洋精機製作所

No. 522 メルトインデックサMELT INDEXER

  • Gメルト
    Gメルト
  • Gメルト(自動カット装置,フローレイト付属)
    Gメルト(自動カット装置,フローレイト付属)
  • Gメルト フローレイト+おもり錘持ち上げ
    Gメルト フローレイト+おもり錘持ち上げ
  • Gメルト(自動荷重切替装置仕様)真正面
    Gメルト(自動荷重切替装置仕様)真正面
  • GメルトG-02 過温防止、安全停止ボタン仕様特型
    GメルトG-02 過温防止、安全停止ボタン仕様特型
  • スティックメーカー
    スティックメーカー
  • Gメルト
  • Gメルト(自動カット装置,フローレイト付属)
  • Gメルト フローレイト+おもり錘持ち上げ
  • Gメルト(自動荷重切替装置仕様)真正面
  • GメルトG-02 過温防止、安全停止ボタン仕様特型
  • スティックメーカー

用途

熱可塑性プラスチックスのメルトフローレイトを測定する装置で、カットオフ式とピストン降下速度測定法があります。
スティックメーカーは、フレークまたはパウダ状の試料を低温で予備圧縮する装置で、試料を短時間で入れ易くし、データの安定性に寄与します。

仕様

温度範囲 100〜350℃(400℃はオプション)
温度精度 ±0.2℃
試験オモリ 325〜21,600g選択 標準付属0.325kg、2.16kg
(その他はオプション 1.00kg、1.05kg、1.20kg、3.80kg、5.00kg、10.00kg、12.50kg、21.60kg用)

参考規格

JIS K 7210、ASTM D 1238、ISO 1133

電源

単相 AC100〜115VまたはAC200〜230V、50/60Hz、6A(100〜115V)、3A(200〜230V)
(スティックメーカー 単相AC100V 50/60Hz 10A、エア源、0.5〜0.6MPa)

機体寸法・質量

約W400×D370×H560mm 約40kg
約W400×D370×H820〜945mm 約55kg(おもり持上げ装置装着時)
(スティックメーカー 約W360×D450×H967mm 約65kg)

 

詳細は下記お問い合わせ又は、イプロスサイトから。※イプロスへのユーザー登録が必要です。

前のページへ戻る

PAGE TOP