各種材料評価試験機の総合メーカー 株式会社東洋精機製作所

No. 236 タッキネスチェッカ HTC-1 (商標登録第5857096号)TACKINESS CHECKER

  • HTC-1
    HTC-1
  • HTC-1

用途

ゴム部材と補強材を包含した部材を多層に粘着して加硫するタイヤやベルト等の成形工程に於いて、部材の粘着力を事前に確認することは、非常に重要な事です。この装置は、現場で部材の粘着力を簡単に測定する装置として開発されたもので、テープ等の粘着力の測定にも応用できます。

仕様

項目 HTC-1
タック測定方法 ロードセル方式(最大20N、分解能0.1N)
接触子圧着力 標準10N(5 〜12N 可変設定可能)
圧着時間 3 秒、6 秒(2 段階切り替え)
1品種測定回数 1 回、3 回、5 回(3 段階切り替え)
接触子(材質) ゴムオーリング(SBR)、アルミ製R 付リング
測定時間/回 約7 秒(圧着時間3 秒の時)
電源 リチウムイオン充電池 7.4V 2000mA(参考)満充電状態で連続測定した場合、約1200 回測定可能
外形寸法&材質 約W118 × D72 × H222mm 1.3Kg

(注1)温度は測定物の放射率によって変化します。
 この製品は、ゴムの放射率(ε≒ 0.95)に合わせてあります。よって放射率が大きく異なる他の物質の温度は正しく表示されません。

商標登録第 2016-005567

詳細は下記お問い合わせ又は、イプロスサイトから。※イプロスへのユーザー登録が必要です。

前のページへ戻る

PAGE TOP