各種材料評価試験機の総合メーカー 株式会社東洋精機製作所

No. 488 試験用分散機(ペイントシェーカー・ペイントコンディショナー)Paint Shaker

demo

 

 

試験用分散機は、顔料を塗料化するときの分散性評価に用いられる試験装置(ペイントシェーカー・ペイントコンディショナー)です。

顔料とガラスビーズをガラス容器の中で振動練合させ、分散性を比較評価します。

特長

  • 小容量で高速だから分散効率が高い
  • 振動吸収形架台付で、騒音が少ない

仕様

容器

(選択)

  • 500cc × 2本
  • 300cc × 3本
  • 200cc × 4本
  • 100cc × 4本
振動速度

(選択)

  • 750cpm
  • 800cpm
タイマー 1~30分
安全対策 駆動部カバー付
オプション
  • ガラス玉(∅3mm、1kg/袋)  
  • リミットスイッチ付安全カバー
  • 後面安全カバー
  • 横開き安全カバー
電源 単相、AC100V、50Hzまたは60Hz、10A
寸法 W700 × D800 × H1270mm
質量 約100kg

参考規格

JIS K 5101-1-2 顔料試験方法-第1部:分散性評価のための分散方法-第2節:ペイントコンディショナ形振とう機

 

詳細は下記お問い合わせ又は、イプロスサイトから。※イプロスへのユーザー登録が必要です。

前のページへ戻る

PAGE TOP