各種材料評価試験機の総合メーカー 株式会社東洋精機製作所

No. 272 ギヤー・オーブン(ギヤー式老化試験機・強制循環形熱老化試験機)GEER TYPE OVEN

  • ギヤーオーブン
    ギヤーオーブン
  • 2段積み仕様
    2段積み仕様
  • ギヤーオーブン
  • 2段積み仕様

ギヤーオーブンは、プラスチックやゴムなどの熱老化試験を行う試験機です。

一般の恒温槽や乾燥機と異なり、JIS・ISOなどの試験規格に基づいて槽内の温度分布・風速・空気置換率などの条件が特別に考慮された、熱老化試験専用設計のオーブンです。

仕様

  45シリーズ 60シリーズ
槽内寸法 W450 × D450 × H500mm W600 × D600 × H600mm
温度範囲 室温+20°C〜300°C
平均風速 0.5±0.1m/s(規格に基づく18 ポイントの平均)
空気置換率算出方式 消費電力量法
空気置換率

2〜20回/h

(2~60回/h調整可能*)

2~20回/h

(2~50回/h調整可能*)

試験片取付枠回転数

8〜10rpm
電源 三相、AC200V、50/60Hz、11A
三相、AC200V、50/60Hz、14A
寸法 W1090 × D800 × H1430mm W1170 × D920 × H1550mm
質量 約200kg 約290kg
オプション
  • OFFタイマー
  • ペーパーレスレコーダー
  • 網板
  • ポータブルエアーチェンジメーター
  • 観測窓
  • 2段積み仕様

*1) 規格では最大20回/hですが、45シリーズは60回/h、60シリーズは50回/hまで可能です。ただし規格以上の置換率の場合、温度分布は保証していません。

 ラインナップ

型式 空気置換率表示

空気置換率

(給排気ダンパー開閉度)設定

A45A2

A60A2

 

自動設定

(任意の置換率最大5点のダンパー位置をメモリーさせることができ、それを選択して設定する)

A45

A60

 

手動設定

(任意の置換率になるように手動でダンパー位置を調節する)

 

S45

S60

×

(オプションのポータブルエアチェンジメータで消費電力を測定し、置換率を手計算で求める)

参考規格

JIS B 7757(I形) 強制循環式空気加熱老化試験機
JIS K 7212(B形) プラスチック−熱可塑性プラスチック の熱安定性試験方法−オーブン法
JIS K 6257 加硫ゴム及び熱可塑性ゴム−熱老化特性の求め方
JIS C3005 ゴム・プラスチック絶縁電線試験方法
JIS K 6250 ゴム−物理試験方法通則
ISO 188 Rubber, vulcanized or thermoplastic — Accelerated ageing and heat resistance tests

 

イプロス 詳細は下記お問い合わせ又は、イプロスサイトから。※イプロスへのユーザー登録が必要です。

前のページへ戻る

PAGE TOP