各種材料評価試験機の総合メーカー 株式会社東洋精機製作所

No. 218 ストログラフ™ AP4(プラスチック試験片用・全自動引張試験機)Strograph AP4

  • AP4
    AP4
  • AP4

ストログラフ AP4は、プラスチック試験片用の全自動型引張試験機です。

試験片収納部・試験片寸法測定部・試験片搬送機構・試験片つかみ具・測定部・標線追跡装置(標線間伸び計)・破断試験片除去部・データ処理装置から構成されています。

試験片収納部にセットされた試験片は、自動で厚さ・幅を測定し測定部に搬送され、試験片つかみ具にチャッキングされます。予めPCに入力された測定条件によって自動で引張試験を開始します。専用の標線追跡装置(標線間伸び計)により、伸びの測定も自動化されています。

特長

  • 試験片200本連続試験可能。測定作業の省力化・効率化に貢献します。
  • 高精度の標線追跡装置(標線間伸び計)により、弾性率から破断伸びまで正確に測定します。
  • 試験片供給機構の内部で試験片の幅・厚さを自動測定します。
  • コンパクトな省スペースタイプです。
  • 試験片収納部が40枚トレイ式なので、試験片の管理および割込み測定(連続試験中のトレイ入れ替え)が容易に行えます。

仕様

型式 AP4
適用試験片

下記より選択

  • JIS K 7161-2(ISO 527-2) ダンベル試験片 1A形
  • ASTM D638 Type I、Type IV
試験片収納方式 トレイ式(トレイ最大40枚、トレイ1枚あたりの試験片セット数最大5本)
試験片収納本数 200本
荷重容量 max. 20kN
有効ストローク 約700mm(B-1チャック使用時)
試験速度 0.0005〜500mm/min
チャック(つかみ具) エアー式
標線追跡装置(標線間伸び計)
  • 弾性率測定:非接触式
  • 破断伸び測定:接触式
試験片測寸

デジタル測厚器

  • 測定子:先端∅2.4mm(球状)、固定側∅2mm(平面)
  • 測定点:厚さ・幅ともに標線内3点
データ処理装置 標準付属(PC、専用ソフトウェア)
安全対策
  • 棒状リミッター
  • 非常停止スイッチ
  • 試験片飛散防止用安全カバー(材質:ポリカーボネート)
オプション
  • チャック(B-1)用フェース掃除機構
  • 温湿度計
電源 単相、AC100V、50/60Hz、15A
エアー源 0.5MPa
寸法 W1500 × D900 × H2000mm
質量 約620kg
参考規格

JIS K 7161-2

JIS K 7113

ISO 527-2

ASTM D638

 

 詳細は下記お問い合わせ又は、イプロスサイトから。※イプロスへのユーザー登録が必要です。

前のページへ戻る

PAGE TOP